2008年09月28日

【静岡】「ダッチワイフ殺人事件」でメンツを潰した静岡県警…捜査員は菓子持ってお詫び、鑑識から笑いもの。製造業者は男性に同情

【衝撃事件の核心】「人形殺人」でメンツ潰した静岡県警…不法投棄の男の悲しい事情とは

 人形を山林に捨てたとして廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで、静岡県伊豆市の無職男(60)が書類送検された。単なるごみの不法投棄のはずが、静岡県警が、発見された“人間大”の人形を、人と間違えて「大捜査網」を敷いてしまったことから、一躍全国ニュースになってしまった。だが、男が人形を捨てたワケが明らかになるにつれ、もの悲しくも切ない事情が浮かび上がってきた。

(中略)
 今回発見された人形は身長168センチで重さ54キロ。価格はナント「113万円」もするなど、まさに“本物仕様”の最高級品だった。

 140センチから155センチぐらいの大きさが主流のなか、168センチの人形は「モデル級」や「スレンダー級」と形容される種類に入る。
 ちなみに同じ身長の有名人には、女優の米倉涼子さんやモデルの蛯原友里さん。
リア・ディゾンさんもほぼ同じで「モデル級」との冠は決してウソではない。

 「弾力や見た目で少しでも“本物”に近づけるのがこの業界の生命線。
いくら警察でもぱっと見ただけではわからないだろう」
 「人形」業界の関係者はこう言って胸を張る。
 そこまで精巧で高価な「人形」。誰が何のために捨てたのだろうか。
 県警は「悪質ないたずら」として、警察業務を妨害された偽計業務妨害容疑で捜査を開始した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080927/crm0809271210012-n1.htm(以降 -n5.htmまで)


「捨てた」と名乗り出たのは60歳の無職男…その悲しき理由とは

 「数年前に妻と死別しました。それ以来、人形を相手に寂しさを紛らわせてきました」 人形との“出会い”は愛妻を亡くしてからだったという。
 「しかし、最近になって私も心臓を悪くしたうえに、息子と同居することになりました。 こういった人形を持っていることがバレると恥ずかしいので捨てようとしましたが、処理に困っていました」
 業者が胸を張るほど精巧につくられた人形。バラバラにすれば余計に事件と勘違いされ、焼却するのもシリコン製では難しい。

 だが、山間部の斜面とはいえ、人目に付きやすい道路沿いに捨てたのは、どういった心境からだったのだろうか。県警が疑った「悪質ないたずら」の意図があったのか。男はあの現場を選んだ理由を口にした。
 「心臓が悪く重たいものを遠くまで運ぶことができませんでした。遺体に見せかけるという意図はまったくなく、押し入れにしまっていた状態のままで捨てました」

 県警幹部は「焼いたり分解したりするのはしのびなかったのだろう」と山林に捨てた理由を分析する。
 それを裏付けるかのように、人形には両足の付け根にちぎれた跡があったが、接着剤でつなぎ合わせて修復するなど、男が大事にしていた様子もうかがえるという。

 大仁署は男にいたずらの目的はなかったと判断。廃棄物処理法違反(不法投棄)容疑で静岡地検沼津支部に書類送検して一連の殺人騒動に終止符が打たれた。
 悪意はなかったといはいえ騒ぎになってしまい、「大変なことをした…」と、男は反省しているという。
 「使用済みの人形は販売元や製造元が引き取ることがよくある。困ったらメーカーに電話して相談するべきだった」
 人形の業界関係者はこう話し男性に同情する。

県警は現場周辺に菓子折りを持って…

 終わってみれば人形ひとつに振り回された格好の県警。事件が一段落した後、現場周辺に刑事が訪れた。その姿とは、菓子折りを片手に「お騒がせしました」と謝罪行脚に回るものだった。

 現場周辺の人たちは、「人形と間違えるなんて警察にとっては面目がなかったんだろう」とあきれ顔をする人もいれば、「間違えるのは仕方ない」と同情する人も。

 だが、同業の警察官からは厳しい声も聞かれる。

 「遺体と人形を間違うことなんてあり得ない。寝袋から足の先が見えただけで現場で調べることもなく警察署に運び検視官を要請してしまったのではないか。騒ぐ前に所轄の刑事が遺体を検案すれば間違えようがないのに」

 元警視庁鑑識課のベテラン捜査員はこう言って一笑に付した。

このすぐ斜面下に“人間大”の人形が捨てられていた。道路に付いた白いものは、鑑識で使った足跡を取るための石膏
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/080927/crm0809271210012-p1.jpg
道路に付着した白いものは警察の鑑識が足跡を取るための石膏。そのすぐ右側斜面下に“人間大”の人形が投棄されていた
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/080927/crm0809271210012-p2.jpg

posted by sinya at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。